ジャズピアノ科

初心者からプロ志向の方まで、
一人一人のレベルに合わせて
レッスンを行います。
アンサンブルやセッションに
必要な知識も学べます。

ジャズピアノ科について

講師

板谷 大
板谷 大 Itaya Dai

「DNG Trio」「Understream Nonet」の2バンドを結成、現在も活動中

1974年生まれ、札幌市出身。 5歳よりクラシックピアノを始める。また、両親の影響からジャズにも興味を持つ。
1994年、北海学園大学に入学。学内のサークル「フリーフォームレスジャズオーケストラ」に参加。 本格的にジャズの演奏を始める。大学卒業後、しばらくは市内で活動中のビッグバンドやスモールコンボにエキストラとして参加。 2001年「赤坂実Double Up」参加を機に、本格的なプロ活動へシフト。

リーダーバンドとしては、2004年「DNG Trio」「Understream Nonet」の2バンドを結成、現在も活動中。バンドメンバーとしては、2002年「ジョニー黒田とディキシープリンス」 2006年「蛇池雅人Sidewalk」2008年「山本としつぐトリオ」に参加、現在も活動中。 また、村田浩、小濱安浩、大森明、中川喜弘、林栄一、後藤雅広など 全国的に活動するミュージシャンとも数多く共演している。

佐々木 伸彦
佐々木 伸彦 Sasaki Nobuhiko

トリオの他舘山建二(ds)のリーダーバンド“キラーケーン”等で活躍中

1971年札幌市生まれ。1998年より岡本広氏に師事しJazz Guitarを学ぶ。池田芳夫(b)米木康志(b)池田篤(as)津村和彦(g)金澤英明(b)との共演の機会を持つ。現在自己のトリオの他舘山建二(ds)のリーダーバンド“キラーケーン”等で活躍中。Groovy,キッチン&バー浪漫風、After dark cafeぴあのに出演中。

出田 寿一
出田 寿一 Ideta Jyuich

「ホレス・アンディ」のバックを勤める劇団四季「ライオンキング」札幌公演にパーカッショニストとして出演

南部の音楽に傾倒したドラム&パーカッション奏者。
AFROBEAT BAND「Tike」、ROOTS BLUES ROCK「PO'DRIPS」、世界旅行音楽団「つきのさんぽ」メンバー。SE-NO弟「蝦名摩守俊」「古舘賢治」「香澄」「太田亜紀子」サポートメンバー。
レゲエ界の重鎮「ホレス・アンディ」来札公演のバックバンドメンバーをつとめる。
宇宙規模ジャムバンド「ダチャンボ」のサポートメンバーとして「RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO」3度出演。北海道ツアー同行。
カラフト・アイヌの弦楽器「トンコリ」奏者OKIの「OKI DUBAINU BAND」でシンガポールで開催された民族音楽フェスティバル「Womad」、両国国技館でのライヴに出演。北海道ツアー同行。
実力派GOOD MUSIC BAND「バンバンバザール」全国12カ所ツアーに同行。「RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO」4度出演。
劇団四季主宰のミュージカル「ライオンキング」札幌公演に客演パーカッショニストとして1年半ロングラン出演。

山本 敏嗣
山本 敏嗣 Yamamoto Toshitugu

「山本敏嗣カルテット」等自己のグループで活躍中

1960年札幌市生まれ。14歳でギターを始める。故松本英彦主宰ラヴリーミュージックスクールでジャズギター・ジャズ理論を習得し、プロ生活に入る。「福居良グループ」のレギュラーギタリストを長くつとめる。現在、「山本敏嗣カルテット」等、自己のグループを率いて北海道のジャズシーンをリードするジャズギター界の第一人者として活躍中。

舘山 健二
舘山 健二 Dateyama Kenji

NewYorkにて『I・A・J・E』に参加

1964年、釧路市出身。
4歳よりオルガンを始め、ビートルズ、ベンチャーズを聴いて11歳からドラムを始め、 中、高の吹奏学部でホルンと打楽器を担当。その後、北海学園大学JAZZ研究会 を経て、New York Drummers CollectiveにてMichaelLawren氏、Duduca Da Fonseca氏、他に師事。長年、福居良トリオに在籍し、共演者に、矢野沙織、向井滋春、ジョージ川口、中本マリ、ケイ赤城、板橋文夫、松本英彦、土岐英史、杉本喜代志、吉岡秀晃、米木康志、池田篤、林栄一、村田浩、佐山雅弘、TOKU、松田昌、岡安芳明、LUNA、野瀬栄進、外山安樹子、ハクエイ・キム、Jeffry Burr、川嶋哲郎、笹島明夫、ハービー・シュワルツ、加護亜衣、夏樹陽子、相田翔子、デビッド・マシューズ、他多数。
横浜ジャズプロムナード、サッポロジャズフォーレスト、室蘭ジャズクルーズ、ばんけいJazzフェスティバル、小樽浅草橋ジャズスクエア、釧路ワンダーカーニバル、倶知安ジャズフェスティバル、サッポロCityJazz等に出演。’06年1月、New YorkにてI・A・J・E(ジャズ教育のための国際組織)に参加。’08年3月、‘09年8月、ドイツ・ベルリン在住の齊藤易子(国際的マリンバ&ヴィブラフォン奏者)、ニコ・マインホルド(ピアノ)、トビアス・シルマー(クラリネット&バス・クラリネット)と共演。’09年8月、山下洋輔&Devid Freidman Duo コンサート主催。
現在ライブ活動とドラム教室を開催。北海道打楽器協会会員。

小西 出
小西 出 Konishi Izuru

ジャズ・コンボ“Relaxin'”で市内ライブハウス等で活躍中

1956年京都生まれ。12歳よりトランペットを始める。 大学1年からプロとして活動を始め、87年スウィングハート・ジャズ・オーケストラを結成。
トランペット、ジャズ理論を碇昭一郎氏、村田 浩氏、田中充氏、杉山正氏、大野俊三氏に師事。
最近ではトランペット、ピアノ、ベースのジャズ・コンボ“Relaxin'”で市内ライブハウス等で活躍中。
EZOSUI-蝦夷吹奏楽団-では、指揮者を務めている。フリーサウンズ・ジャズ・オーケストラ音楽監督も務める。

須山 恭一
須山 恭一 Suyama Kyouichi

7年間「矢沢永吉」の専属バックバンドを務める

1949年生まれ。神奈川県出身。いくつかのバンドで活躍後 1976年 プロデビュー。 サザンオールスターズの武道館ライブや、上田正樹のコンサートで演奏し、 7年間「矢沢永吉」の専属バックバンドを務める。 1983年、札幌に拠点を移し道内での演奏活動を展開。 以後、ジャズオーケストラ、タイガー大越(tp)、澤田一範(as)他、 多くの実力派ミュージシャンと共演。 2003年10月、新生バップバンド“NEW WAVE”結成!

福川 有美
福川 有美 Hukukawa Arimi

SAPPORO未来JAZZ等に出演

札幌市出身。ミュージシャンだった両親のもとに幼少より音楽に親しむ。
札幌市内ライブハウスでレギュラーボーカリストを9年間努めた後、独立。現在はジャズのみならず、シャンソン、ポップス、オリジナル等多岐にわたる曲を披露。
ソロ以外でも板谷大(P)本間洋佑(b)と福川有美トリオとして、毎年春に行われるSAPPORO未来JAZZ等に出演している。オリジナルアルバム「ちいさい海」も好評発売中。

高橋 智美
高橋 智美 Takahashi Tomomi

デヴィッド・マシューズ氏との共演

実力派JAZZ & POPSコーラスグループ『HONEY VEE』の初代メンバーとしてヴォーカリストとしてのキャリアをスタート。 北海道音楽年鑑、MIX2000、岩見沢フォークジャンボリー、Sapporo Airt Stage、スケルツォ、サッポロシティジャズ等、様々なステージ・イベントに出演。 尾崎亜美、西田ひかる、札幌交響楽団、黒岩静枝など様々なアーティストと共演するとともに、五十嵐浩晃のバックコーラスを務め、五十嵐氏のCDアルバムや、故牧伸二、藤井康一(リトルジャイブボーイズ)など、道内外のアーティストのアルバムレコーディングに参加し、スタジオワークも得意とする。 近年では、坂詰美紗子、Mye、桜庭和(道新ホールコンサート2009~2014)などのLiveに参加。また、企業のイメージソングなどもこなす。 ヤマハポピュラーミュージックスクールのVocal科講師を経て、現在はジングルミュージックスクールVocal科講師として、後進の指導にあたるとともに、2004年よりJRタワーホテル日航札幌35F『SKY J』にて専属Vocalistとして10年間務めた。 道内外で活躍するミュージシャンらとともに、LIVE、セッションを行う中、2009年、1stCD『旅の果て』リリース。2011年にミニアルバム『しずかな涙』。また、2012年Sapporo City Jazz パークジャズライブコンテストのファイナリストに選出。同メンバーでCD『Into My Heart』をリリース。 2013年、ニュージーランドのオークランドにて行われたイベント【JAPAN DAY】に出演。 同年秋には、台湾の人気テレビドラマ『我愛你愛你愛我』に歌手として出演(演奏曲はオリジナル「月の軌道」)し、2014年3月に台湾でのライブツアーを行うなど、活動を海外へも広げている。更には今年2月に、世界的に名高いマンハッタンジャズオーケストラを率いる天才アレンジャーである、デヴィッド・マシューズ氏との共演を果たした。 自ら作詞作曲を手がけ、シンガーソングライターとしても、その活動に力を入れ、深く印象的な歌声は、独自の個性として、そのファンはミュージシャンにも多い。

酒本 ひろつぐ
酒本 ひろつぐ Sakamoto Hirotugu

ジャズ・コンボ“Relaxin'”で市内ライブハウス等で活躍中

高校でジャズに出会い、大学生の時に札幌での活動を開始。 卒業後、札幌市内のライブハウスなどで本格的なプロ活動を始動。 2003年には名古屋を中心に活動中のC.U.G.Orchestra(Leader:小濱安浩)に参加。 道外での活動も積極的に行う。 その他、村田浩(Tp)、澤田一範(A.sax)、 タイガー大越(Tp)など多数のミュージシャンとの共演をしている。

秋田 祐二
秋田 祐二 Akita Yuuzi

小山彰太・板橋文夫・峰厚介らとも共演

1964年生まれ。札幌の様々なロック・レゲェバンドのベースとして活躍し、後にジャズに傾倒。 ベーシスト故川端民生氏(ネイティブサン)唯一の免許皆伝の弟子であり、 型にはまらず、独特かつ切れ味鋭いプレイで人気を集めている。

プロ転向後、福居良グループを経て自らのグループ「スタンダードカニBAND」を 結成。現在は北海道を中心に、奥野スペシャル・岡本広ニュートリオ・田中朋子クインテット等でプレイする他、 小山彰太・板橋文夫・峰厚介らとも共演し、またジャズだけにとどまらず幅広いジャンルで活躍している。 現在、北海道を代表する【空間系ベーシスト】である。

柳 真也
柳 真也 Yanagi Shiny

CDに参加したアーティストは、蛇池雅人、城下孝、奈良やよい長尾冴子など。

1974年生まれ。愛知県の大学に在学中にエレキベースをはじめ、22歳でウッドベースに転向。故市ノ瀬美音氏に師事。 26歳ころから名古屋のジャズクラブを中心に本格的に演奏活動をはじめる。2004年に北海道へ移住。札幌を中心に演奏活動をする。2007年には勤めていた会社を退職し専業ミュージシャンに。ジングルミュージックスクール、ベース科講師。
堅実かつ柔軟、Blues&Swingを信条にしており、道内外の様々なジャズミュージシャンに信頼を得ている。

参加CD
蛇池雅人SIDEWALK「fall」、 「DRIVING JAZZ HOKKAIDO -Lake-」、 城下孝「On The Jazzy Side of The Street」、 奈良やよい「I can't give you anything but songs」、 長尾冴子「Treasure」など。

コースと料金(税抜)

開講曜日・時間は変更になる場合がございますので詳細はお問い合わせ下さい。

【入会金】 ¥5,000

コース スケジュール 月謝 曜日と時間 講師
ピアノ 月3回(各30分) 【初級(1)】   ¥9,000
【初級(2)】 ¥10,000
【中級(1)】 ¥12,000
【中級(2)】 ¥13,000
【上級】   ¥15,000
お問い合せください。 板谷
ギター 【初級】   ¥9,000
【中級】 ¥10,000
【上級】 ¥12,000
月〜日
佐々木、山本
ドラム 【初級】   ¥9,000
【中級】 ¥10,000
【上級】 ¥12,000
お問い合せください。 舘山
パーカッション 【初級】   ¥9,000
【中級】 ¥10,000
【上級】 ¥12,000
お問い合せください。 出田
サックス 【初級】   ¥8,000
【中級】   ¥9,000
【上級】 ¥10,000
お問い合せください。 須山
フルート 【初級】   ¥8,000
【中級】   ¥9,000
【上級】 ¥10,000
月・金
中渡
ボーカル 【初級】   ¥9,000
【中級】 ¥10,000
【上級】 ¥12,000
月〜日
髙橋、福川
トランペット 【初級】   ¥8,000
【中級】 ¥10,000
【上級】 ¥12,000
月、金 小西
トロンボーン 月2回(各60分) 【初級】   ¥9,000
【中級】 ¥10,000
【上級】 ¥12,000
お問い合せください。 酒本
ベース 月2回(各45分) 【初級】   ¥9,000
【中級】 ¥10,000
【上級】 ¥12,000
お問い合せください。 秋田、柳
Pege Top